スポンサーリンク

沖縄旅行 「小さな子供と沖縄」その① 美ら海水族館・エメラルドビーチ

旅行
この記事は約4分で読めます。

やはり、最初の紹介はこの鉄板スポットのご紹介!!!

沖縄北部の名護にある、沖縄旅行の大定番

【美ら海水族館】

でございます!

 

沖縄美ら海水族館
沖縄美ら海水族館(おきなわちゅらうみすいぞくかん)は、沖縄本島北西部の本部半島備瀬崎近くにある海洋博公園内の水族館。「チュらうみ」とは沖縄の言葉で「清ら(しい)海」という意味。

僕は、学生時代→社会人→新婚旅行、そして今回の旅行合計4回行ってるのですが、毎回何があっても必ず訪れます!!

※大体、2日目に行くことが多いです。那覇空港からですと、自動車の場合、

①高速道路使用で一時間半(99km)

②下道ですと二時間半(88km)

掛かります。

沖縄本島を南から北に縦断です!

美ら海水族館は、僕の場合ですが『半日~丸1日』掛けて楽しみたいので、いつも2日目の朝に訪れることになります。

※大体、1日目は沖縄本島を北上途中の観光スポットで遊び、これまた途中のホテルで宿泊します。

例えば、

沖縄旅行 ホテル 「ホテルリゾネックス名護」
『ホテルリゾネックス名護』 僕の沖縄本島オススメホテルになります。沖縄北部、名護市にあるホテルで、美ら海水族館経由に最適な拠点になります。 ここは、今までの人生で沖縄旅行に4回...
沖縄旅行~ホテル「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」
【沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ】 こちら四回の沖縄旅行の内、初めて利用させて頂いたホテルになります。かなりゴージャスなホテルになります! もう...

とまあ、美ら海水族館の話に戻りますと、水族館の敷地も広く、かなり子供達も楽しめておりました!!

水族館 外観

水族館 入り口近く

カラフルな魚たち

とってもかわいいエイ!

われらがジンベエザメ

中でもジンベイザメのいる大きな水槽が…と思いきや、サメのコーナーで楽しんでおりました!!

サメを見て興奮する一歳

サメのコーナーでは、色々な種類のサメが水槽で泳いでおり、展示品として、多種多様のサメ肌や鋭いサメの歯を実際に手で触ることができます!!

 

美ら海水族館ディープガイド サメ博士の部屋
沖縄美ら海水族館を公式サイトと一味違う独自の視点からガイドします。

 

お子さまが男の子の場合、大はしゃぎでございます!!

僕みたいなオジさんも大興奮です!!(笑)

そして、こんなレアモノも泳いでおります。

これなぁに………?

 

このイルカショーは、女性や小さな子供たち、また僕みたいなオジさんたちにも大人気です!!

水族館裏側

とまあ。結局、僕が一番楽しんでおりました…

そして、水族館の近場に素晴らしい遊べるスポットがございます!

【エメラルドビーチ】

エメラルドビーチ・海岸遊歩道 - スマートフォン版
雄大なエメラルドの海に真っ白な砂浜が映える!Y字型に突き出した「遊びの浜」「憩いの浜」「眺めの浜」3区に分されたコーラルサウンドの美しいビーチでは約3000人が泳げます!

シーズンオフでしたので、あまり人はおりませんでした…

娘はずーっと、貝殻拾いをしておりました。

海の中にはこんな危ない生物が…

 

【美ら海水族館】

【エメラルドビーチ】…

もはや、沖縄旅行では行くのが義務付けられた『観光スポット』ではないでしょうか!

【格安】をお探しならここで探して見てください!!

是非とも応援お願い致します!
不動産ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました