スポンサーリンク

【社会保険から国民健康保険】に変更してみて~ヤバい~

その他
この記事は約1分で読めます。

題名の通りです。

僕は3月末に社会保険から国民健康保険に変更しました。

サラリーマンの入る社会保険では、会社と折半した上で毎月、【年12回分】を支払います。

国民健康保険では、7月から翌2月までの【年8回分】を支払います。

払うべき健康保険の総額が例えば54万円だった場合、

社会保険だと、

【540,000÷12】/2=22,500円

国民保険だと、

【540,000÷8】=67,500円

払う金額は、企業と折半している社保より国保の方が純粋に2倍なのですが、1回ずつの支払いは3倍になります。

社保のように勝手に給料から天引きされず、自分自身で3倍の金額をコンビニか銀行払いをするので、国保の金銭的・精神的負担、

かなりヤバイです。

 

脱サラして、一年間我慢すれば、見た目の給料も下がり、経費をしっかりガッツリ使いこなし、かなり所得も減りますので…なんとか1年間我満です。

国保の他、住民税や国民年金、様々な税金ものし掛かってくるので、最初の一年目を乗り切れるだけの税金用貯金を作っておくべきです。

※前年度年収500万くらいでしたら、税金用貯金を100万くらい持っておくと気が楽になると思います。

是非とも応援お願い致します!
不動産ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました