スポンサーリンク

【HUNTER×HUNTERと幽々白書】 バトル漫画の最高峰について

その他
途方もない画力!
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

【HUNTER×HUNTER】を愛する

僕こと、イイヒロは、

冨樫先生の【HUNTER×HUNTER】を愛しています。

冨樫先生の【HUNTER×HUNTER】より抜粋

冨樫先生の【HUNTER×HUNTER】より抜粋

 

 

 

 

中学生くらいの時に連載が始まり、それから時折休載するも、

20年以上、ずーっと冨樫先生の

【HUNTER×HUNTER】

のファンでございます。

【幽々白書】も好きである

が、そもそも、最初は、

【幽々白書】

という富樫さんの前作時代からのファンであり、あの独特な世界観や作画、そして秀逸な特殊能力の設定にのめりこんでおりました。

 

ちなみに、

僕が人生で最初に買った漫画本は、幽々白書の13巻で、

遊助ととぐろ弟の決着の巻

であり、幼心ながら

俺

『この富樫って人はちょっとヤバいわ』

と感心しておりました。

富樫先生の【幽々白書】より抜粋

その後、妖怪ごとにランクが付けられ、とぐろ弟がB級で、仙水(人間なのに!)がS級など、

そのランクの格差というものに痺れました。

 

富樫先生の【幽々白書】より抜粋

結局、

【S級以上はピンからキリ】

までとなってしまいましたが…

その後、数値化されるようになり、当時の僕としては鼻血ものでした。

それ以降、

S級やSS級などという言葉】
【⚫⚫能力185000】

みるとテンションが上がるようになってしまいました(笑)

 

富樫先生の【幽々白書】より抜粋

富樫先生の【幽々白書】より抜粋

とまあ、その後、HUNTER×HUNTER画期的なとある能力が御披露目されます。
そう、皆様大好き

【念能力】です。

富樫先生の【HUNTER×HUNTER】より抜粋

強化、変化、放出、具現化、操作、特質と6統系

あり、それらの能力が各自性格にも結び付いているという某ヒソカ氏の言葉にヤられ、
俺

「俺は大雑把だから放出か」

等と友人と話し合ってました。

仲間達と【水見式】をやったり、【絶】の練習をしたりと今思うと、確実に中二病だったんでしょうね(笑)

富樫先生の【HUNTER×HUNTER】より抜粋

そして、HUNTER×HUNTERが始まり、ある程度の月日が経ち、

ついに『最強のダークヒーロー』である彼らが登場します。

そう、我らが、

幻影旅団(クモ)

です。

彼らの存在は私(私と同年代の世代全員)の魂に深く根付いている筈です。

富樫先生の【HUNTER×HUNTER】より抜粋

特に、幻影旅団の団長…

クロロ・ルシルフル】さんの生き方、存在感やその念能力に心奪われました。

富樫先生の【HUNTER×HUNTER】より抜粋

今でも鮮明に覚えているのが、

クロロさんがシルバとゼノ(主人公の仲間であるキルアの父と祖父)との戦闘シーンです。

単行本が出るのが待ちきれず、週刊少年ジャンプのHUNTER×HUNTERのページのみを切り離し、ファイルに入れて持ち歩いていたほどです。

富樫先生の【HUNTER×HUNTER】より抜粋

かくして、僕ら【HUNTER×HUNTER】という凄まじい作品とともに大人へと成長していきます。

そして、ゴンという主人公を差し置いて、各魅力的なキャラクター達が勝手に成長して、主人公の見せ場を奪っていきます。

今や、クラピカ、幻影旅団が主役にしか思えません(笑)

ゴンさんの登場により盛り返しはしたものの…

富樫先生の【HUNTER×HUNTER】より抜粋

 

そして、今や僕も大人になり、

休載ばかりのHUNTER×HUNTERに辟易するも、直近の話(休載する前)で、 団員が二人死亡してしまい…

あぁ…シャル…コルトピ 富樫先生の【HUNTER×HUNTER】より抜粋

漫画の世界を通り越し、旅団の皆様とともにヒソカへの怒り心頭でございました…

※このクロロさんの表情がまた泣ける…

富樫先生の【HUNTER×HUNTER】より抜粋

このあとの旅団の皆様の活躍をお待ちしております。

あと、一刻も早い再開をお待ちしてます(笑)

最後になりますが、以下の場面なのですが、

富樫先生の【幽々白書】より抜粋

富樫先生の【HUNTER×HUNTER】より抜粋

どうしても、重なってしまうのは私だけでしょうか…(笑)

もし、クロスオーバーがあるのなら、

【クロロ団長VS仙水忍】

の戦いをこの目で見たいのですが…

遊助は放出系?短気で大雑把ですしね…

富樫先生の【幽々白書】より抜粋

漫画を読むならこちら⏬

 

是非とも応援お願い致します!
不動産ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました