スポンサーリンク

過去の年収公開 【警察官・警備員・不動産管理】

その他
この記事は約5分で読めます。

スポンサーリンク

過去の年収公開!!

 

私イイヒロは今30代半ばですが、

既に【複数の職業】の経験をしております。

その内、

 

警察官→警備員→不動産管理

 

の過去年収についてお伝えします。

※リフォーム営業は短期間のため非公開とさせて頂きます。

 

警察官については 『大学卒業後の約5年間』
警備員については『20台後半の約4年間』
不動産管理については30歳台前半の『約3年間』
リフォーム営業については『1ヶ月(笑)』で退職

 

を経験して参りました!

 

本題の年収はいかに!?

警察官の年収

 

警察官時代は、

 

450万円~530万円

 

を推移してました。

 

東京都内の

【公安職(危険手当みたいなもの)で夜勤あり残業代あり】

 

というのを踏まえても、20代前半の若者にとってはかなり高めの年収だったと思います。

 

とことん遊んで飲んでを繰り返していても、『財形貯蓄』をしていたので退職時には200万程貯金が残りました。

 

また、満五年の在籍で『退職金』がギリギリ三桁到達しておりました。
※この時代には投資の【と】の字すら学んでおりませんでした…

 

警備員(現金輸送)の年収

 

警備員時代は、現金輸送で国家資格

 

『貴重品運搬警備業務検定2級

 

を途中で取得するも、

 

350万円~410万円

 

で推移しておりました。

 

警備業は基本給が著しく低く、月の基本給17万円程だったと思います。

 

そこに残業代が60~80時間くらい付いて総支給月30万円前後に落ち着き、ボーナス年二回、ギリギリ二桁万円(苦笑)貰えていたと記憶しております。

 

20台半ば~後半のこの時期に結婚&第一子誕生したので、まあまあギリギリな生活をしながらも、妻も出産まではフルタイムで働いていたのである程度貯金は残せたと思います。
肉体的に相当過酷な仕事であり、相当肉体を鍛えられたと思います。

 

肉体的にスーパーブラック

 

 

※このときに投資の【と】の字を学び→実践しました。

 

不動産管理会社の年収

 

続いて、不動産管理時代の年収となります。

 

30台前半をここで過ごし、年収推移の幅がかなりあったと思います。

 

300万円~500万円

 

まで上がりました。

 

勤務時間は長いものの残業は一切無い職場でこれだけ頂けて、不動産管理の時の社長様には頭が上がりません。

 

管理職も経験させて頂きとても勉強になったと思います。

 

※ブラックでしたが…(笑)

 

リフォーム営業…

 

リフォーム営業については、1ヶ月しか在籍しなかったのでノーデータになります。

 

募集要項偽装の最強ブラック会社!

https://defend9.com/%e7%9c%9f%e7%94%9f%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e4%bc%9a%e7%a4%be%e9%80%80%e8%81%b7

 

各職業の年収まとめ

 

結論として、

 

過去最高年収が【530万円】→公務員で20代前半の時

 

になります!

 

今までの推移を見ますと、

 

『転職一年目に年収がメチャクチャ下がります』が、

『右肩上がりで年収が戻って行く』ことが分かります!

 

こちらの記事の僕の過去年収を参考にして、読者の皆様、御自身の年収と比較してみてください。

 

年収が高い人は僕のこれまでの年収を見て、勇気付け&元気付け』られると思います(笑)

 

また、年収が低い人は僕の今までの年収を見て、『この業界はこれくらい貰える可能性があるのか!』と知って頂ければと思います!!

 

※サラリーマンから独立している今言えるのは、

 

【年収ことよりも鬼高い税金をなんとかしたい】

 

と言うことです。

 

こちらも近日中に記事にさせて頂きます。

 

 

是非とも応援お願い致します!
不動産ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました