スポンサーリンク

車両保険 追突事故被害について~【2】

その他
この記事は約1分で読めます。

続きを書きます。
とりあえず事故に遭ったら、保険(自賠責・任意)が関わってきます。
私の場合、渋滞停車中に後方から追突されたので、0:10になりました。
過失責任なくてラッキー!!と最初は思いましたが、0:10の場合、
こちら側の任意保険会社は動いてくれません!!(少しは動いてくれますが)
全て、被害にあった人間が、相手側の保険会社との交渉(事故を起こした当事者ではなく)をしなくてはならないのです。
もの凄い理不尽ですね。ムチウチで体が痛く、脳震盪で頭痛がする中、プロである保険会社と交渉をするのです。どう考えても被害者側が不利ですよね…
今日のまとめとして、私が後悔してることは、『任意保険に弁護士特約をつけるべきだった』ことです。
月間保険料は少し割高になりますが、プロである保険会社との交渉を、これまたプロである弁護士が代わりにしてくれれば、慰謝料も飛躍的に上がりますし(ここらへんは、また明日お話します)、
そしてなにより、精神的にも肉体的にも安心して治療に専念できます。
皆様、任意保険の『弁護士特約』を考えて見てください。

是非とも応援お願い致します!
不動産ランキング
タイトルとURLをコピーしました