スポンサーリンク

起業 単価設定失敗

この記事は約2分で読めます。

皆様、お久し振りです。

ここ最近、あまりに忙しくてまったくブログの更新が出来ませんでした。

連日、朝早く~深夜まで仕事でしたので、まったく余剰時間がなく…😭

それもこれも、最初の経営路線が間違っていたのがすべての元凶です。

これから起業をする方、もしくは今まさに始められたばかりの方、僕のような若輩者が言うのもアレなんですが…

【マンパワーが必要な薄利多売ビジネスは、じわじわ死する】

ということです。

簡単に例をあげて説明しますと、

⚫新規御客様ゲットの為にとある項目の単価を安く設定して営業する

⚫その安い単価の部分しかオファーが来ず儲からない

⚫儲からないその単価の部分ばかり依頼が殺到し、身動きが取れない

⚫身動き取れないから新規開拓が出来ず、その失敗単価と心中する

という感じで、負のスパイラルにハマります。時間が取れないせいでお得意様との交流時間が取れず、疎遠になっていくという悪夢。

目玉商品を作ったは良いものの、その目玉商品しか頼まない細い悪客→利益率が低い客は問答無用に切り捨てる。

目玉商品を軸にして高単価な色々なサービスを依頼してくれる太客→利益率が高い御客様は大切にする。

情や縁を大事にして商売しようと考えて来ましたが、綺麗事だけでは生き残れないことを知りました。

単価設定…高過ぎるのも安過ぎるのも考えようですよ…

高過ぎると客が捕まらないし、安過ぎると上記のようになる&質の悪く態度の悪い客がヒットするので…

是非とも応援お願い致します!
不動産ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました