スポンサーリンク

警視庁警察学校の生活 『拳銃射撃スキル』

警察
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

警察学校の生活

もうすぐ警察官になる気合いの入った若者の皆様。

また、将来、警察官になろうとする志を持った皆様。

警察学校の生活で生き残る上での【必須技能】をお教え致します。

僕が警察学校に入校する前には、ネット上に情報が全く無かったので、卒業するのにかなり苦労しました。

このブログ読まれる皆様になにとぞ御加護がありますように!!

特殊装備、拳銃


さて、警察官になる上で、誰もが気になる装備品があります。
そう、『けん銃』です。『拳銃』とも書きますね。
警察学校では【ニューナンブ】というリボルバー式拳銃で訓練をします。
※所轄に出ると、

当時は【S&W M37エアウェイト】という軽めのリボルバー式拳銃を貸与されました。

警察の犯罪抑止力の象徴ですね。

基本的に、構えて銃口を向ければ対象を無効化できます。

拳銃射撃スキル、上げれるの?

拳銃を実際ぶっぱなして訓練するのは日本では合法的には不可能です。

かと言って、海外で大金を払って練習するのも得策ではありません。

皆、拳銃射撃については素人なのでスタートラインは一緒ですが、

意識高い系の警察官は、前もって予習をしておきたいですよね。

なので、ニューナンブ(類似品)のモデルガンを購入して、

①『効き目を知る』

 

【サバゲ・タクトレ】正確なエイムが身につく!あなたの効き目はどっち?

 

②『照星(フロントサイト) 照門(リアサイト)の捉え方 』
照準の合わせ方

 

③『引き金のガク引きを抑える訓練』

を練習すれば、同期とかなりの差が付くと思います。

検定 初級・中級・上級

警察学校には、

初任科・補修科(卒業配置後に暫くしていく)】

二回行くのですが、その間、

初任科→『初級~中級』
補修科→『初級~上級(極少数)』

まで取得することができます。

上級取れるのは【センス】としか言い様がありません。

 

俺

ちなみにイイヒロは中級でした。

検定上級取れると、

所轄で『拳銃特練』に入ることになります。

検定通らないと…

初任科で初級とれないと卒業後に【拳銃所持】を認められないため、皆必死に検定合格を目指します。

※学科・実技有

が、運悪く、またはセンスが無さすぎる場合、

居残りで射撃訓練

をさせられます。

それはもう過酷な訓練でして…

怒鳴られ怒られそれでも的に当たらず…当たらないのに当たるまで繰り返される居残り補習。

ほんとうに地獄のような儀式でした。

まとめ

基本的に、初級~中級は取れるのですが、上級を狙い、所轄や本部の【拳銃特練】を目指す場合、入校する前から早めに準備をするのも有りかと思います。

※僕の同期に学校卒業後、本部拳銃特練に入ったやつがおり、勤務そっちのけで拳銃撃ちまくっておりました。
それはそれで大変そうですが…

以上、拳銃射撃スキルでした!

 

是非とも応援お願い致します!
不動産ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました