スポンサーリンク

米国株 【2016年6月の保有株】、もし持ってたらどうなっていたか?

株式投資
この記事は約6分で読めます。

スポンサーリンク

過去記事

ちょいと気になったので検証してみました。

僕の2016年6月のブログ記事に、

株式投資 【所有米国株について(H28.6)】
僕の【米国株】に対するスタンスを書いていきます。 まず、現在(H28.6)のイイヒロ・ポートフォリオです。 株数も公表しちゃいます。 AXP(アメリカンエキスプレス) 7株 BP 51 株 KM...

まず、

現在(H28.6)のイイヒロ・ポートフォリオです。

株数も公表しちゃいます。

AXP(アメリカンエキスプレス) 7株

BP 51 株

KMI(キンダーモルガン) 30 株

KO(コカコーラ) 24株

PG(プロクターアンドギャンブル) 15 株

T(AT&T) 30 株

WFC (ウェルズファーゴ) 40 株

でございます。

日本円にして90万円くらいです。

と書いてありまして、

もし、

これを不動産投資に回さないで、

2016年6月から2020年1月31日までの期間

そのまま米国株式を保有し続けたらどうなっていたかを、計算してみようと思います。

 

株価はどうなった?

 

※2016年6月1日→2020年1月31日の期間

 

①AXP(アメリカンエキスプレス)

当時65ドル→133ドル×7株=455

当時455ドル→→現在931ドル

配当金一株あたり(ドル)

2019年
11/8 0.43
11/10 0.39
5/10 0.39
2/8 0.39
2018年
11/9 0.39
8/10 0.35
5/10 0.35
2/9  0.35
2017年
11/10 0.35
8/10 0.32
5/10 0.32
2/10 0.32
2016年
11/10 0.32
8/10 0.29       

合計4.96ドル

一株あたり配当金4.96ドル×7株

合計配当金34.72ドル

 

②BP

当時32ドル→37ドル×51株=1632

当時1632ドル→→現在1887ドル

配当金一株あたり(ドル)

2019年
12/20 0.615
9/20  0.615
6/21  0.615
3/29  0.615
2018年
12/21 0.615
9/21  0.615
6/22  0.6
3/29  0.6
2017年
12/21 0.6
9/22  0.6
6/23  0.6
3/29  0.6
2016年
12/16 0.6
9/16  0.6
6/17  0.6

合計9.09ドル

一株あたり配当金9.09×51株
合計配当金463.59ドル

 

③KMI(キンダーモルガン)

当時18ドル→21.4×30株=540

当時540ドル→→現在642ドル

配当金一株あたり(ドル)

2019年
11/15 0.25
8/15  0.25
5/15  0.25
2/15  0.2
2018年
11/15 0.2
8/15  0.2
5/15  0.2
2/15  0.125
2017年
11/15 0.125
8/15  0.125
5/15  0.125
2/15  0.125
2016年
11/15 0.125
8/15  0.125

合計2.425ドル

1株あたり配当金2.425×30株=72.75
合計配当金72.75ドル

 

④KO(コカコーラ)

当時45ドル→58ドル×24株=1080

当時1080ドル→→現在1392ドル

配当金一株あたり(ドル)

2019年
12/16 0.4
10/1  0.4
7/1   0.4
4/1   0.4
2018年
12/14 0.39
10/1  0.39
7/2   0.39
4/2   0.39
2017年
12/15 0.37
10/2  0.37
7/3   0.37
4/3   0.37
2016年
12/15 0.35
10/3  0.35
7/1   0.35

合計136.56ドル

一株あたり5.69×24株=136.56
合計配当金136.56ドル

 

⑤PG(プロクターアンドギャンブル)

82ドル→126ドル×15株=1230

→→1890ドル

配当金一株あたり(ドル)

2019年
11/15  0.7459
8/15   0.7459
5/15   0.7459
2/15   0.7172
2018年
11/15  0.7172
8/15   0.7172
5/15   0.7172
2/15   0.6896
2017年
11/15  0.6896
8/15   0.6896
5/15   0.6896
2/15   0.6695
2016年
11/15  0.6695
8/15   0.6695

合計9.8734ドル

一株あたり9.8734×15株=148.101
合計配当148.101ドル

 

⑥T(AT&T)

当時39ドル→37ドル×30株=1170

当時1170→→現在1110ドル

配当金一株あたり(ドル)

2019年
11/1  0.51
8/1   0.51
5/1   0.51
2/1   0.51
2018年
11/1  0.5
8/1   0.5
5/1   0.5
2/1   0.5
2017年
11/1  0.49
8/1   0.49
5/1   0.49
2/1   0.49
2016年
11/1  0.48
8/1   0.48 

合計6.96ドル

一株あたり6.96×30株=208.8
合計配当金208.8ドル

 

⑦WFC (ウェルズファーゴ)

当時51ドル→48ドル×40株=2040

当時2040ドル→→現在1920ドル

配当金一株あたり(ドル)

2019年
12/1  0.51
9/1   0.51
6/1   0.45
3/1   0.45
2018年
12/1  0.43
9/1   0.43
6/1   0.39
3/1   0.39
2017年
12/1  0.39
9/1   0.39
6/1   0.38
3/1   0.38
2016年
12/1  0.38
9/1   0.38
6/1   0.38

合計6.24ドル

一株あたり6.24×40株=249.6

合計配当金249.6ドル

 

合計損益

8147ドル→→→→9772ドル

※為替110円→→109円

キャピタルゲイン(売却益)

(税や手数料除く)
896,170円→→1,065,148円

168,978円がプラス

 

インカムゲイン(配当益)

145,553円がプラス

 

総合計損益

キャピタルとインカムを合わせて、

314,591

利益が出ていたという結果に……

あれ?利回りどうなる?

35%インカムキャピタル合わせて…

3.5年だから単純に年利10%…

16.2%…インカムだけだと…

3.5年だから単純に年利4.6%…

 

キャピタルは保有したままとして税は考慮しないで、

インカムは約30%税引き(※米国株なので)

※確定申告にて外国税額控除をすれば最大10%は戻って来そうです。

という点を考慮すると、戸建不動産投資の方に軍配が上がりますね!

ただ、

【スマホでポチっと購入して保有し続ける】

だけの手間を考えると…やはり中々興味深いものではありますね…

※都内ワンルーム投資とは利回り一緒くらい…(笑)

株関係関連記事⏬

複利について 預金・株式投資【連続増配銘柄】
複利とは はじめに 複利とは何か… 天才アインシュタインが言った 「人類最大の発明」「宇宙で最も偉大な力」 かの有名な相対性理論をも越える複利の力。 資本主義の最強の象徴。 単利 仮に、 【100万...

 

是非とも応援お願い致します!
不動産ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました