スポンサーリンク

禁酒生活10日目 どんな変化があったのか?

その他
この記事は約5分で読めます。

スポンサーリンク

禁酒生活10日目

ついに禁酒生活10日目!!

徐々にある変化が身体に現れるようになりました。

日常的に酒を嗜むようになったのは社会人になって少ししてから…

 

なので、かれこれ10年以上酒を飲み続けていたことになります。

 

そして、その10年以上の酒飲み人生の中で、

 

『10日酒を飲んでいない』

 

のは初めてでございます!!

 

※今までは5日の禁酒が最長で、確か、インフルエンザとギックリが原因だったかと…

 

ということで自発的な5日以上の禁酒は人生初!!となります!

 

なので、僕に今、現在進行形で起きている、『生活の変化』を御報告しようと思います!!

 

⚫ちょうど今、禁酒しようと考えている方
禁酒したくても酒が大好きでどうしても止められない方

 

是非とも本記事を参考にしてみてください!!

 

どんな変化があったか?

①寝起きが格段に良くなった

 

もう朝が圧倒的に違います。

めちゃくちゃ寝起きが良いです!

 

朝、目が覚めてすぐ動けます。

酒を飲まないことにより、熟睡度がかなり上がってるのでしょう。

 

今までは夜中に必ず一度は起きてトイレに行っていたのですが、今は起きる時間まで爆睡してます。

そして、夜もストンと落ちるように眠りにつくことができるようになりました。

※あと、その日に見た夢の内容を何故か覚えているようになりました。

これは何故だろう…?

 

②ストレスという存在への接し方が変わった

 

これも自分でビックリです。

今まで、ストレスに対して、

【受け止めてそれを我慢】→【酒を飲んで気軽に現実逃避してストレス解消】 の一択 

 

をしていたのに対して、

 

【酒がないから簡単に現実逃避できない】→【受け止めるor無理なら避ける逃げる】

 

と、回避対策を練るようになりました。

恐らく、僕の精神は無意識化

 

と言う安易なストレス回復手段の選択肢が無くなり、

 

ストレスを我慢するのではなく、ストレスを受けない方法を模索するようになったのでしょう。

 

ストレスに対して、

甘んじて受け止める!

 

というスタンスでいると、そりゃ心身ズタボロにしますよ。そして酒飲んで肝臓もボロボロ。

 

それならば、我慢するよりも、

 

ストレスを受け流したり、ストレスから逃げたりした方が生きていく上でとても効率的である

ことがわかりました。

 

③眠る限界までしっかり頭を使うことができる

 

今までは酒を飲んだらもうその日はOFFモードになってしまい、

まだまだ使える時間があるのにも関わらず、「もういいやー」と大事な時間を損失していたと思います。

下手したら18時くらいには完全なOFFモードに突入していた気がします。

 

しかし、今は違います。

例えば、今この記事を作成しているのは23時前後。

今までなら間違いなく、酩酊して気持ち良く寝ている時間です。

 

今は頭フル回転しています。

 

今まで18時くらいに酒を飲んでいたと考えると…

 

今日1日だけでも

5時間の使える時間

禁酒のお陰で有効に使える時間が増えたことになります。

 

今までなんという、

『時間の無駄遣い』

 

をしていたのか…

頭の回転次第では、時間の質がここまで激変するのですね…

 

まとめ

今禁酒をして10日目で、

生活のクオリティ確実に良く

なっています

 

◯人生をもっと良くしたい方

からしたら、

【お酒の飲み過ぎ】【常用化】

ははっきり言って猛毒です。本当に無駄な行為であり、人生のブレーキにしかなりません。

 

僕は11日前まではほんとに酒に溺れていました。

だけど、何がなんでも変わる覚悟で禁酒を実行して、その効果を身をもって体感することが出来てます。

 

①寝起きが格段に良くなった
②ストレスという存在への接し方が変わった
③眠る限界までしっかり頭を使うことができる

 

今こうして自信を持って、

【禁酒オススメ】

を皆さんにすることができます。

興味がある方は是非、チャレンジしてみてください。

 

全てはここから始まった…↓

是非とも応援お願い致します!
不動産ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました