スポンサーリンク

崖っぷちダイエット【痩せるためには狂気を…】

崖っぷちダイエット
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ダイエット開始から2週間経って…

崖っぷちダイエットを始めて、今日の朝で2週間経ちました。

 

元々、1/8の開始段階で

87.0キロ

だった体重が、1/23の今朝、

82.7キロ

となりました。

ダイエット日記 2020年1月22日【14日目】
朝…豆腐、納豆、チャーハン茶碗一杯 昼…チャーハン丼ぶり多め(朝子供らが食べず、余ってしまったので) 間食…納豆、豆腐、ヨーグルト 夜…キャベツ多め、スープ 朝83.5→夜83.45 あ...

2週間で4.3キロのダウン。

しっかりと成果が出ております。

短期×長期ダイエットの融合

崖っぷちダイエットは、

⚫極度の食事制限やフィットネス減量のような短期間勝負の鬼ダイエット、

はたまた、

⚫ウォーキングで代謝をあげたり、食習慣を変えるだけの長期戦のゆったりダイエットとは一線を画します…

崖っぷちダイエットは、
上記のような、

【2大・定番ダイエット】

の良いところを融合してミックスアレンジ(?!)

をした、

【画期的な超ハイブリット・ダイエット】

である!

と胸を張って言いたい!!(笑)

 

狂気のレベル

本記事を見られた方は、

『痩せたい』

という願望をもってる方が大多数だと思われます。

※あとは、好奇心や興味など…

だけど、ただの願望だけだと全然パワーが弱いです

きっと3日くらいで飽きます。

お腹減ったり停滞期で体重が下がらなかったりしたときに、

『何の為にこんな思いをしてまでダイエットしてるのか……』

のような負の感情が確実に沸き上がります。

この感情は、かなり強烈にダイエットの足を引っ張ってきます

なので、その強烈な負の感情に

負けないくらいのパワー】を持っていなくてはなりません!

 

「願望」
でも
『決意』
でもなく、
【狂気】

レベルのパワーを持って、ダイエットを始めなくてはなりません。※下記参照

【痩せなくてはならない】『痩せる』「痩せたい」

痩せなくてはならない、その理由付け

僕はまさに崖っぷちのため

何がなんでも痩せなきゃいけないのですが、

何か皆様も

【どうしても痩せなくてならない、その理由付け】

をまず一番に確定するのがベストかもしれません!!

僕の場合、理由に順位を付けると、

1位『家計の問題』

2位『代謝異常やコレステロ ールなどの健康問題』

と、1位と2位は、まあまあ重たいレベルですが、

その2つを深堀りして掛け合わすと非常に重たくなるため、

【狂気】のレベルに到達してます。

今この記事を書いてる最中も、お腹空いて鳴りっぱなしですし、負の感情が沸きっぱなしです。

ただ、痩せなくてはならないという【狂気】のお陰で、
低カロリーな食事はもとより、

あれだけ食べていたラーメン、
そして、がぶ飲みしていた清涼飲料水を一切口にしておりません。

アルコールもまた同じです。

ダイエット日記 2020年1月9日 【1日目】

 

絶対目標は、

⚫1ヶ月以内に87キロから80キロを切ること。つまり、7キロダウン。

⚫食習慣の変遷。低カロリー高タンパクで、豆類と野菜を摂取するような食生活に正して、太りづらい体質になること。

となります。

残りあと2週間、

要所要所にまだまだ停滞期が待ち構えているので、【狂気】を持って
あと2.5キロをなんとか減らして行きたいと思います。

※最終目標は3ヶ月で72キロです。

是非とも応援お願い致します!
不動産ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました