スポンサーリンク

冒険はらっぱプレイパーク~大人も子供も一緒!泥んこ遊びの大切さ

その他
この記事は約2分で読めます。

 

【飛び込み営業】の仕事で歩きまくって、痛い足と痛い心を癒すため、近くの支援センターに出向きました。

座って子供達を見れるので、

【カラダとココロ】の回復にはぴったりの場所です。

の筈が、嫁が

「あっちに面白いのあるよ」

という一言を呟いたお陰で、泥んこ遊びをすることになりました。

これぞ、子供の教育!

いざ、遊びはじめると、

いやあ、もう、子供らの喜びようがもの凄い。

妻に

『着替えどうするの…?』

と訪ねると…

『着替えを持ってきたので泥を気にせず遊べる』との返答!

(確信犯…妻は泥んこ遊びのことを僕に黙っていたようです笑)

 

スタンプ下に我が息子!

 

いやあ、娘も楽しんでました!!

 

真ん中が我が娘!

 

かくゆう僕も、泥だらけになりながら泥団子を作っておりました笑

(※泥だらけになったのでこれ以降写メ撮れず…)

いやあ、大人になって作る泥団子…実に面白いですねぇ…

磨いて光るのは男だけじゃない!光る泥団子 - Erumaerまとめ
子供のころに泥団子を作りませんでしたか?大人になってからの泥団子は、芸術作品にもなるのです!魂を込めて磨き上げて、光る泥団子を作ってみませんか?

上記のような泥団子もあるのか…

僕は子供にとっては

強大な大人の筋力】

を駆使して、子供の頭大の泥団子を作りました。

スコップで地面を深く掘り、赤土を織り混ぜて作りました。

握力MAXで握り固め、どんどん大きくしていきました!

ちなみにその巨大泥団子、帰り際に手を洗っている最中に消えてしまっていたので、最終的にどこに行ってしまったかわかりませんが、拾ってくれた子がいたら大事にしてあげて欲しいです!!

そんなこんなで二時間ほど泥遊びをして、子供らを裸にして水道の冷水で簡易に洗い、僕ら夫婦も両手等汚れた箇所を洗いまして、こちらを後にしました!

大人もココロを癒したいとき、童心に戻り遊び呆けるのもいいかもしれませんね!!

※注意!!

普段あまり運動しない人、

『泥団子本気固め』は、翌日に腕が筋肉痛になる可能性大です。

名刺交換時に指がまともに動いてくれず、落としちゃう可能性あり…

 

 

 

 

是非とも応援お願い致します!
不動産ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました