スポンサーリンク

警視庁警察学校の生活『必要なサブスキル一覧』

警察
この記事は約2分で読めます。

スポンサーリンク

サブスキル

今回はどうでも良いようなサブスキルばかりですが 、警察官を目指している若者のために本気で書かせて頂きます。。

箇条書きで書いていきますので、何か質問などありましたら、気軽にコメントしてください。

あくびを噛み殺すスキル

 

これは、必須です。

学校での訓練期間中、皆いつだって眠いです。

術科(武道やら教練やら)のときは基本的に眠気に屈することはないですが、昼休憩後の座学はもう凄まじく眠い
そんな中、教官の前であくびをしようものなら、本気の地獄を見ます。

居眠りよりかはまだマシですが、あくびであっても厳罰に処されます…

疲れてるときにあくびを我慢するのは人間には不可能なので、

口を開かず真顔であくびを噛み殺す

ができれば大丈夫です。

 

熟睡スキル

 

大体、警察学校の生活期間中でも、実務中でも、質の良い睡眠・仮眠は必要不可欠です。

人間はしっかり寝なくては、いくら能力を高めてもポテンシャルを発揮できません。

ですので、もの凄く深い良質の眠りを体得し、寝起きを抜群によくすることが大事になってきます。

警察学校卒業後は、朝早い時間に仮眠後15分くらいで起こされ、すぐに着替えて現場に出向くことも少なくともありません。

ですので、質の良い睡眠を体得しましょう。

霊的な鈍感力(笑)

私はあまりオカルトは信じないほうですが、実際の証拠を見てしまうとなんとも言えません。

訓練をする学校や取扱い現場は、様々な思念が残るような場所ですので、疲労困憊時にそれに当てられて見なくていいものが見えてしまうかもしれません。

私は学校生活中、夜中なのにベランダを超スピードで走ってる人を直接目撃しましたし、

違う建物の一階に置かれているはずの日本人形が、何故か仲間の撮影動画に写っているで目撃しました。

まあ気合いで『気のせいだろう』と思い込みました。

人間、オカルト方向には鈍感なくらいが丁度いいです。

【警察関連】記事一覧
日本最強の治安維持組織 【警察】 元【警察官】の観点から、 一般の方は勿論のこと、 ⚫警察官を目指す方 ⚫現役警察官の方 にも楽しんで読んで頂けるように記事の作成を心掛けています。 是非、御一読ください!!
是非とも応援お願い致します!
不動産ランキング
タイトルとURLをコピーしました