スポンサーリンク

不動産投資家必見 地場の不動産会社の選び方

不動産投資
この記事は約3分で読めます。

この半年間、もう心底呆れるくらいの都内の地場不動産会社さんを訪問致しました(笑)

その中の傾向として、判明したことをお伝えします。

※あくまで、僕の個人的な見解ですので宜しくお願いします😅

⚫老若の二分割化が凄まじい

→30~50歳前後の若い社長さん(不動産業では…)

→60過ぎのおじいちゃん社長さん

この老若の違いがモロに出るのは、

【使用する通信媒体のレベルの差】

でございます。

ちょいと信じられない話ですが、 LINEはもとより、パソコンメールすら利用していない地場の不動産会社さんが余りにも多いのです…

電話かファックスのみ…

何か用事がある場合、電話した後に書類を持って実際に訪問するしかありません…

ここまでの通信レベルの低さは、若い社長さんの場合だとほとんどあり得ません。

個人差はありますが、若い社長さん方はもちろん通信には気を使っているので、

LINE以外にもFacebookやTwitter、Instagramを活用している方も数多くいらっしゃいます。

情報社会の中でのこの差は、そのままビジネスの結果に直結します。

様々な人脈を持ち、それを活用している凄腕社長さんがいる

→人脈を持っている社長さんは、

その会社さんが属している町会や商店街の役員会、PTAや福祉関係など、幅広い範囲の組織に属しています。

この社長さん曰く、

【属している組織のデカさだけではダメ。違う人脈や組織を掛け合わせた時の相乗効果を考えている】

とのことです。

確かに、人脈が【かけ算や累乗】となれば、大きな組織の力にも引けを取らないと思います。

また、この人脈や組織をフル活用出来る【人間性】や【営業力】がないと宝の持ち腐れとなりますが…😭

 

結論です!

比較的若い不動産屋さんで、ネットとSNS使えて、人脈があって、コミュ力ある社長さんと付き合う!!

こういう不動産屋さんとお付き合いできると、とてつもなく良い物件を紹介してくれますよー!😊

関連記事!!↓

中古戸建投資 『最強の川上情報をもつ不動産会社』
はじめに 昨日、営業活動の一環で、 埼玉の北部のとある都市に行って来ました。 僕の所有する戸建物件の仲介をしてくれた不動産屋さんに電話でアポを取り、お昼ならば時間を作っていただけるということでした。...
中古戸建投資~お得情報を持つ人たち
最近、飛び込み営業にハマってまして、バッサバッサと切られまくっております(笑)😁 僕は実はドMなのかもしれません😨 さてさて、今飛び込み営業をしている傍ら、中古の戸建の情報も収集をしている...
中古戸建投資 ためになるブログ紹介
僕が不動産投資に興味を持ったのは今から3年半前です。 マイホーム(今となっては負債) を某地銀でローンで購入後、 確定申告(住宅ローン控除のため初年度は確定申告が必要)についてネットで勉強していたましたら、何故か不...
是非とも応援お願い致します!
不動産ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました