スポンサーリンク

ブログの名前

この記事は約2分で読めます。

このブログのタイトル【反撃の狼煙】

の命名理由を書いていきます。
私は大学卒業後、幼少時から憧れていた体育系公務員をしていたのですが、一身上の都合により、あれほど憧れていた仕事を自ら辞職しました。
その仕事をするために、今までの半生を費やして身体を鍛え、格闘技を学び、勉強してきたのですが、不幸なことにすべて無駄になってしまいました。
人生の生き甲斐を無くし、まるで地獄のドン底に落ちたような感じでした。
生活のために、すぐに転職先を探して、今も似たような職種の体育系の仕事をしているのですが、やはり、人生の生き甲斐を失ってしまっては仕事は頑張れないもので、目標もなく、ほどほどに仕事をして、20代中頃を過ごしました。(現在およそ30歳です)
そんな中、前職のときから付き合っていた彼女と結婚致しまして、結婚式の翌日、新婚旅行に行ったときに、再び、生き甲斐を見つけました。
旅行前に本屋で偶然手にした、一冊の本からすべてが始まりました。
超有名投資本、ロバートキヨサキ氏の「金持ち父さん、貧乏父さん」という本です。
この本を読んで、投資を始めた方々がたくさんいらっしゃるようです。
新婚旅行の隙間時間の暇潰し用に購入したのですが、まさにベタ惚れしてしまい、新婚旅行にも関わらず、嫁そっちのけで、旅行先ホテルで読書をしていました。
この本を読んで、学生時代に仲間
(2019年5月追記…この仲間は2018年5月に心臓の発作で倒れ、現在も意識不明で入院中。僕の親友でもあり義兄でもあります)
と遊んだ、「モノポリー」というボードゲームを思い出しました。不動産(資産)を築き上げ、お金を生み出し、また、そのお金で不動産(資産)を築き上げる。
こんな生き方が!?(笑)
という驚愕な気持ちから、投資を始めました。
それから、仕事も頑張れるようなり、幹部から高く評価をしてもらえるようになりました。また、娘も1人生まれ元気に成長しています。そして、注文住宅にてマイホームも購入し、幸せな家庭を築いています。
ですが、「人生に反撃をする」とういう気持ちは全く消えません。
投資という素晴らしい生き甲斐に出会い、人生を変えてくれましたが、まだまだ、反撃を続けて行きます。
投資家としてはヒヨコ以下の三流で、資産もめちゃくちゃ少ないですが、投資を武器に戦うという意気込みだけは誰にも負けません。
ドン底の人生を相手に、投資という武器を使って反撃をしよう。 資産という武器を使って狼煙を上げよう。
という、気持ちからブログのタイトルを付けました。
一度きりの人生、皆様もご一緒に這い上がってみませんか?
2019年追記…少しずつ這い上がってます!
是非とも応援お願い致します!
不動産ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました