スポンサーリンク

サラリーマン ブラック会社…について

この記事は約2分で読めます。

おつかれさまです。
ちょうど良いので、私の心の内をお伝えします。新入社員の皆様すみません…不動産投資会社に新卒で入社した皆様方にも謝っておきます。これは事実の話です。
つい先日までブラック企業にいたのですが、ブラック企業と言っても仕事をしている社員自体はイイ人達が多いです。管理職しかり、末端社員しかり…(T_T)会社に食い物にされていて、それを気付いていながら尚会社のために尽くす社畜達…ノルマのために休日出勤は当たり前→営業職の20代前半社員達が、担当管理職が社長に怒られないためのアピールで50連勤をしており我慢して働いている…顔が痩けながら…会社としての売上からしたら雀の涙ほどのインセンティブを餌にされて…
また、最初はゆるーく扱い徐々に搾り上げていき新卒に顧客を捕まえさて、圧力を掛けまくる。それで新卒が生き残ったならドンドンノルマが増えていき、新卒が辞めたなら上司や管理職が引き継ぎ、その顧客にさらに商品を買わせて売上を抜く。
生き残った新卒達も徐々に社畜の生活に馴れていき、顧客のためではなく、会社のために利益率の良い商品(仕入値の激安な糞商品)を売りさばき、顧客を苦しめていく…顧客も社員を苦しませて、彼らの屍の上にあぐらをかいている社長さんたち…しっかりと給料や顧客感謝祭等で還元しているのならまあ大丈夫だとは思いますが、その内、その苦しみが返ってきますよ?

追記→他にもあった真生ブラック会社

真生ブラック会社

是非とも応援お願い致します!
不動産ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました