スポンサーリンク

お風呂場のカビについて クリーニング

リフォーム
この記事は約2分で読めます。

みなさん、こんばんわ!         最近、営業や内装工事の他、ルームクリーニング現場も施工行っております。

ルームクリーニングをしていて、

【汚いものが洗浄で綺麗になる】

というのは非常に痛快でございます!!

ただ、お金をかけて内装工事をすればそれはお部屋も綺麗になりますが、清掃洗浄で綺麗にしてあげるのは物件のオーナーさんにとって非常にありがたいものです!

今回はお風呂場のカビについてお話します!!

浴槽のカビはもう頑固そのもの…擦ってもなにをしても中々落ちない…とお思いですよね!!

そこで簡単に落とす方法を一つお教えします…まさに寝耳に水…

①【カビキラーを大量に使う】   ※写真の赤いやつですと、泡がすっかり定着してカビへの効果大!  これを2本くらい使い壁や床を泡だらけにします。この際、マスクやゴーグル、ゴム手袋を着用した方がいいです…

僕は一度、ノーマスクノーゴーグルでユニットバスを閉め切った密閉空間(扉内側も洗浄するため)でカビキラー2本使いまくっていたところ、途中で目が痛み、むせて席が止まらず嘔吐したことがあります…(苦笑)すごく危険なものなので使用する場合、対策をしっかりとってください!

②【一時間以上浸け置きする】

これを一時間以上放置してください!

③【頑固な汚れは①②のあとにこする】

これで超頑固な赤カビ汚れも綺麗に取れます!!

④シャワーでしっかり流す

この時が要注意です!カビキラー濃度マックスの水滴や蒸気が発生します。蒸気が呼吸器にモロに吸い込まれると数分間むせます…(経験談)

しっかりカビキラーを流してください!!

これで大体のカビ汚れは死滅!

before

 

after

ルームクリーニングの仕事の場合、このあと、しっかり乾拭きをして水気を取り、カビの繁殖を防ぎます。

※経年で変色してしまった物は色は落ちません…

余談ですが、御自宅を清掃する場合は普通サイズの風呂場でしたらカビキラー1本で充分です!

換気と装備を忘れずにしてください!

是非とも応援お願い致します!
不動産ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました